6畳の図書室

『「教えて考えさせる授業」を創る』

『「教えて考えさせる授業」を創る』(市川伸一著;図書文化社)
1990年代のゆとり教育では「指導より支援」「子ども主体」「問題解決」をキーワードに,「教えずに考えさせる授業」が推奨されていた。しかし,実際には塾などで結論を知っている子ども,考えるに至らない子どもも多く,この方法で主体的に考えて問題解決できる子どもは限られる。さらにこの方法では高いレベルの内容まで進む余裕がなくなる。
実際には,知識なしで考えることはできない。そこで基礎的・基本的な内容をわかりやすく教えた上で,その先を考えさせるように授業を組み立てるというのが著者の提案。
提案といっても,特殊な提案ではなく,また,上記のゆとり教育時代の授業を全否定するものでもない。ただ,習得が必要な段階というのがあり,そこでは教えた上で考えさせるという授業が標準的であろうという,真っ当な話。
さらに,考えさせるといっても,習得内容をもとに自分で新たな問題を考えさせたり,これまでも教科書や問題集にあるような少し視点の違う問いを考えさせるといった感じで,この点でも特殊な提案ではない。
[PR]
by h-asa78 | 2010-01-05 00:22 |
<< 『鹿男あをによし』 『宇宙と素粒子30講』 >>



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧