6畳の図書室

『里山の自然をまもる』

『里山の自然をまもる』(石井実・植田邦彦・重松敏則著;築地書館)
『地球環境を映す鏡 南極の科学』と同様,仕事のネタ本として。
里山の様子,生態学,維持管理の実例。里山ってこういうところ,というのをつかむのに手頃な内容(だと思う。ほかに読んでいないので比較対象はないが)。理科的に言えば,遷移の途中段階を人為的に維持しているのが里山という理解になるだろうか。
天然記念物に指定された結果,生息に関する調査や生息環境を維持するための活動もしにくくなり,結果として天然記念物が絶滅していく,という話は,なんとも皮肉なことである。
[PR]
by h-asa78 | 2010-09-21 00:53 |
<< 『ペンギン・ハイウェイ』 『メンデル 遺伝の秘密を探して』 >>



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧