6畳の図書室

『人物で語る化学入門』

『人物で語る化学入門』(竹内敬人著;岩波書店)
人物で語る,とあるが,基本的には化学の入門書。高校生の読み物にちょうどよいぐらいの内容。
話題の最後に,関係する化学者の生い立ちに簡単に触れられているのが「人物で語る」の部分のようだが,人物と化学の結びつきは今一つで,タイトルはちょっと合っていないように感じる。
ただ,日本人研究者の話題や超分子・ナノテクノロジーなど高校化学では扱われない最近の話題にも触れられているのは良い。また,話題豊富なはずなのに,コンパクトにまとまっているのも,多くの本を書いている著者の実力によるものだと思う。
[PR]
by h-asa78 | 2010-09-21 23:49 |
<< 『日本語作文術』 『ペンギン・ハイウェイ』 >>



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧