6畳の図書室

『熱力学で理解する化学反応のしくみ』

『熱力学で理解する化学反応のしくみ』(平山令明著;講談社)
化学に出てくる熱力学の話が,なかなかしっくり来ない。
式と現象がうまく結びつかないのである。計算するとこうなる,といっても,意味するところがイメージできず,わかった気になれない。
この本は,エンタルピー,エントロピー,ギブスの自由エネルギーを,ミクロの視点も混ぜながら解説。人間社会の話も比喩として多用。とにかくわかった気にさせるように書かれている。
#比喩といっても,著者は科学の法則が人間社会にも適用できるという発想からこれらの比喩を挙げているようだ。

ほかの著書『暗記しないで化学入門』も良かったが,これも良い。
[PR]
by h-asa78 | 2011-01-05 21:35 |
<< 『神様のカルテ2』 『生物学を開拓した人たちの自然観』 >>



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧