6畳の図書室

『それは,密告からはじまった』

『それは,密告からはじまった』(土肥信雄著;七つ森世書館)
都立高校(元)校長と東京都教育委員会の対立。
左右のイデオロギーの対立の話かと思っていたが,読むと全然違う。
最初に書いているとおり,土肥校長のしてきたことは,左右の対立とは無関係の,ごく普通のことではないか。
#いや,普通よりもずっとよい先生というべきなのだろうけど。
教育委員会に批判的であっても,意見を表明しただけで,実際に方針に反することをしていたわけではない。
それにも関わらず,なぜ不利益を被るのか。
これを読む限り,どう割り引いて読んでも,教育委員会がおかしいとしか思えない。
[PR]
by h-asa78 | 2012-04-01 23:32 |
<< 『北海道ルール』 『瓦礫の中から言葉を わたしの... >>



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧