6畳の図書室

『UFOとポストモダン』

『UFOとポストモダン』(木原善彦著;平凡社)
UFOに代表される米国の都市伝説の変遷を,当時の社会の状況なども考慮して,なぜ流行したのかを検証した本。
著者の視点で面白いと感じたのが,「はじめに」の一節。
「その新しい要素が他の文化的・歴史的な文脈に支えられていなければ一般には受け入れられないのです。」
この観点で見ると,たとえば「エイリアンに誘拐されていろいろ調べられた」というタイプの「事件」が報告されるのは,米国で行われた人体実験のスキャンダルが明らかになった時期と符合するらしい。
世に広まっているニセ科学。それらの背景にも,それを支える文化的・歴史的な文脈があるのだろう。
一定の科学への信頼,一見矛盾するかのような現代の科学への不信感。
[PR]
by h-asa78 | 2006-11-19 22:17 |
<< ついに 『真珠色のコーヒーカップ』 >>



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧