6畳の図書室

『グーグルのすごい考え方』

『グーグルのすごい考え方』(二村高史著;三笠書房)
読んだのは2ヶ月ぐらい前。細かい部分はあまりよく覚えていない。
ただ,グーグルという会社は,エンジニア1人1人の良い部分を引き出している,という気がする。
(翻訳サービスの充実により)「グーグルが世界共通語になり得る」などは,翻訳サービスの開発者は抱く夢には十分だろう。
また,経営のプロを外から招き,創業者の2人がエンジニアであり続けるという話にも,グーグルのすごさを感じる。
[PR]
by h-asa78 | 2007-10-08 22:48 |
<< 『ネコ好きが気になる50の疑問』 『未来を展望する理科教育』 >>



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧