6畳の図書室

『まぜこぜを科学する』

『まぜこぜを科学する』(高木隆司著;裳華房)
乱流,カオス,フラクタルの話。
タイトル通り,なぜ「まぜこぜにできるのか」という話。
渦がどのようにできるか,渦の中に小さな渦ができてそこにさらに小さな渦ができて・・・しかし,それだけでは「まぜこぜ」にはならないということで,拡散の話が出てきて。
まぜこぜだけでも,奥が深い。

最後の章では「流れの芸術」ということで,さまざまな絵画について,渦の表現などからのコメントが加えられているが・・・この章はちょっと無理がある気がする。
[PR]
by h-asa78 | 2008-01-12 23:53 |
<< 『数と量の出会い』 『あなたはコンピュータを理解し... >>



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧