6畳の図書室

『高校で教わりたかった化学』

『高校で教わりたかった化学』(渡辺正・北條博彦著;日本評論社)
著者はあちこちで,中高の化学の内容に厳しいコメントをしている。
内容は間違いではないのだろうが,単位の表記へのこだわりなど,なんともうるさい人だなあという,あまり良くない印象であった。
そんな人がどんな本を書くのだろうと,少々意地の悪い目で読み始めた。

しかし,残念ながら(?),非常によく書けていると思った。
現象の整理だけで終わりがちな高校化学の内容を,電子の振る舞いやエントロピーなどをもちいて,なぜそのような反応が起こるのか,といったところまで踏み込んで説明してある。
説明の仕方も,定量的な議論や比喩も取り入れ,工夫されている。
自分があいまいな理解で済ませていたところも,しっかり説明されていて,勉強になった。

高校化学の内容をこの本で一から学ぶのは難しいと思うが,高校化学をひと通り学んだ人の学び直しには良さそうな本。

終章の高校化学の教科書批判は,この本全体から見ると,少々唐突。
日本と海外の教科書の厚さを比較したり,化学オリンピックを基準に,日本の高校化学を批判するのは,時々見る議論だが,あまり意味がない。
国際比較なら,教科書ではなく実際の授業,生徒の習得状況の実態を調べるべきだろう。教科書=授業ではないのだから。
[PR]
by h-asa78 | 2008-09-28 21:58 |
<< 『都市型集中豪雨はなぜ起こる?』 『天気の100不思議』 >>



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧