6畳の図書室

『最新・月の科学』

『最新・月の科学』(渡部潤一編著;日本放送出版協会)
非常に近くにある天体でありながら,その内部構造,歴史など,月についてはわかっていないことが多い。
日本が打ち上げた月周回衛星「かぐや」は,アポロ計画以来の大規模な調査で,それらの謎を解く手がかりを探す。
この本は,「かぐや」に至る現在までに,月についてわかっていること,わからないことがまとめられている。

必ずしも「最先端」に限らない話題が面白い。
月は球体にも関わらず,そのようには見えない。円板のように見える。
これは,月の表面をおおう土砂「レゴリス層」が非常に細かい起伏をつくり,周縁部でも太陽光を強く反射しているためらしい。
また,以前から,満月が欠けた月と比べて圧倒的に明るいのを不思議に思っていた。
これには,オポジション効果(衝効果)という名前がついているらしい。
月が衝以外の位置にあるとき,レゴリス層の起伏による影が見える。この影が月を暗く見せる。
衝の位置にあるとき,影が見えなくなるため,月は明るく見えるようになる。
[PR]
by h-asa78 | 2008-11-15 00:08 |
<< 『キャリア教育がなぜ必要か』 『猫丸先輩の空論』 >>



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧