6畳の図書室

『アートのための数学』

『アートのための数学』(牟田淳著;オーム社)
光や色,音,CGなど,芸術に関わる物理や数学についての解説。
#著者は大学の芸術学部に所属。
よく聞く話も多いが,わかっているつもりで深く考えていなかったことが丁寧に説明されていて,なかなか勉強になる。
上下の楽譜が鏡像になるバッハの逆行カノン(蟹のカノン)や,黄金比・白銀比を美しいと感じる人が実際に多いということを示した調査結果など,発見もいくつか。
#日本人は,黄金比の長方形よりも白銀比の長方形や正方形の方が,美しいと感じるらしい。
[PR]
by h-asa78 | 2008-12-22 22:21 |
<< 『文明開化の数学と物理』 『それでもドキュメンタリーは嘘... >>



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧