6畳の図書室

<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

『燃料電池と水素エネルギー』

『燃料電池と水素エネルギー』(槌屋治紀著;ソフトバンククリエイティブ株式会社)
書名のようなテーマの現状について概観したくて購入。
コストがどう変わっていくか・どういう客層が購入するかなど,商業化に向けての課題と今後の見通しの話が多く,技術的な話が少なかったのが若干残念。
概観が目的なので,その点では予定通りなのだが。

累積生産量が2倍になるとき,コストが一定の割合で低下するという話が出てくる。
こういう話(経営学?)にはうといので,面白いなあと思う。
[PR]
by h-asa78 | 2009-04-30 01:19 |

『図書館ねこデューイ』

『図書館ねこデューイ』(ヴィッキー・マイロン著・羽田詩津子訳;早川書房)
アメリカの小さな町スペンサーの図書館の返却ボックスに放り込まれていた子猫。その猫はデューイと名づけられ,著者をはじめとする図書館のスタッフに「図書館ねこ」として育てられた。
この本は,デューイが現れてから最期まで,いかに地域の人に愛され,著者の心を支えてきたかを描いたもの。アメリカでは有名な猫だったらしい。今の日本で言えば,和歌山県の駅長猫たまのような存在か。
図書館は,本来は本と触れるための場所である。ところが図書館ねこデューイは,来館者の心をつかみ,街の話題になるということで,それ以上の特別な場所にしたといえる。

とはいえ,猫好きとしては,デューイの振る舞いに関する描写が一番楽しい。
[PR]
by h-asa78 | 2009-04-28 00:27 |

『少年少女飛行倶楽部』

『少年少女飛行倶楽部』(加納朋子著;文藝春秋)
身近な謎を題材にしたミステリーの多い著者だが,この本のジャンルは青春小説。
ある中学校の「飛行クラブ」についてのお話。
新刊なので,ストーリーの詳細は省くが,この著者らしい暖かいストーリー。
悪い人というのが出てこない,読み終わってさわやかな気持ちになれるお話。
「二人組」の話のやりとりなどは,この著者っぽい感じがする。女性が読むと,もっと主人公に共感できるのだろう。
[PR]
by h-asa78 | 2009-04-26 01:45 |

『今日から始めるプリンタ&プロジェクター活用授業』

『今日から始めるプリンタ&プロジェクター活用授業』(中川一史・寺嶋浩介編著;学習研究社)
小学校でのICT活用事例を集めた本。
ICT活用といっても,カラーコピーを利用しただけというのも含まれているのだが。ただ,それだけ敷居の低い事例ということもできる。

ICT活用といっても,授業の初めから終わりまでコンピュータとプロジェクターを使うというわけではない。その単元で何が重要かを踏まえた上で,重要ではないところについて,ツールを使って使う時間の短縮をはかるという発表が多い。また,子どもが撮影した写真などの作品をサーバーに置き,ほかの子どもも見られるようにするなど「共有」する(そして相互評価へ)ことのメリットやデジタルにしておくことで保管しやすいというメリットが挙げられている。
[PR]
by h-asa78 | 2009-04-20 00:36 |

『若い教師のための読書術』

『若い教師のための読書術』(長瀬拓也著;ひまわり社)
書店で見覚えのある名前を発見。著者はお互い学生の頃に何度か会い,お互いの学習会に参加したことがある。
読書,学習会,模擬授業,実に勉強熱心で熱い人だった。しかし,まさかこのような本を出していたとは。

内容は,教師になって数年目の著者から,教師を目指す学生や教師に成りたての人(もちろんベテランも)への,本の選び方・買い方の提案,本の紹介。最終章は,著者が教師になるまでの経緯や教師になってからの出来事などの話など。対象を考えると,年の近い著者のこのような話というのは,参考になるものかもしれない。
[PR]
by h-asa78 | 2009-04-19 18:17 |

『化学オリンピック完全ガイド』

『化学オリンピック完全ガイド』(化学オリンピック日本委員会編・渡辺正監修;化学同人)
タイトル通りの内容。化学オリンピックがどういうイベントかを知るには最適。
対象は,高校生向けのようで,実際にはスポンサー集めのためという気がしないでもない。

10日間の日程のうち,実際に生徒が問題に取り組むのは2日間だけというのは意外だった。参加者同士の交流を大切にしているようで好感が持てた。

付録の化学オリンピックのシラバス(出題範囲)の紹介が,結局,日本の高校化学教育への批判で終わっているのは監修者の影響か。
化学オリンピックのシラバスが世界標準で,それとの相違点をそのまま問題点である,としてしまうのは,ずいぶんと乱暴な議論だなあと思う。どれぐらいの子どもが高校へ進学し化学を履修するか,公教育の目的がどこにあるか,国によって違うはずであり,その議論を抜きにしたカリキュラム批判は実に表面的。
#もちろん,学問の専門家がカリキュラムの系統性について批判するのは構わないと思うが。
[PR]
by h-asa78 | 2009-04-19 17:49 |

『クラウド・コンピューティング』

『クラウド・コンピューティング』(西田宗千佳著;朝日新聞出版)
サブタイトルは「ウェブ2.0の先にくるもの」。
「ウェブ2.0」も最近の言葉だと思ったが,もうその先の話。
とはいっても,地図のソフトがグーグルマップになっているように,すでに浸透しているもので,それほど夢の世界でもないようだ。というか,ここでもグーグルが主役になっているようで,さすがである。
#もちろん,マイクロソフトも対抗馬になっている。

クラウド・コンピューティングを,ネットワークの向こうにあるファイル(データ・ソフト)を使うこと,と言ってしまうと,ワークステーション上のファイルを端末で扱うのと大差がなくなってしまう(大学の頃はそういう環境だったので馴染みがあるが)。大事なのは,ネットワークの向こうにあるファイルを使うことで,ネットワークにつながりさえすれば,パソコンでも携帯電話でも家電でも,同じファイルを利用できること。コンピュータの使い方がまた変わってくる。
[PR]
by h-asa78 | 2009-04-13 01:00 |

『学歴分断社会』

『学歴分断社会』(吉川徹著;筑摩書房)
格差社会を学歴の違いによる差という観点で分析。
格差社会をテーマにした本を読んだことがなかったのだが,著者によると,学歴との関連に触れた分析はあまりないらしい。初めからそういうものだと思っていたので,ちょっと意外。著者曰く,社会の分析に「学歴」を持ち出すのはタブー視されているらしい。

メインの分析は,大卒の家庭からは大卒の子ども,高卒の家庭からは高卒の子どもが再生産されるという,教育社会学でよく聞かれるもの。しかし,学歴という観点で格差是正の政策を考えたり,モンスターペアレンツについても分析できるという,建設的な提案があるのが良いところ。また,格差社会について語られるときに,格差・不平等・豊かさが混在しているという指摘も重要だろう。

面白いのが,大卒のメリットが多いというだけでなく,高卒のメリットにも触れられ(大卒の家庭では大卒向きの仕事のために子どもが地元を離れてしまうが,高卒の子は地元で就職したという話),「大卒と高卒の間にある格差を解消すべき」という単純な主張からは距離を置いているところ。
「ただちに善悪を考えようとしないことも,ときには必要です。」
[PR]
by h-asa78 | 2009-04-12 01:17 |

『有頂天家族』

『有頂天家族』(森見登美彦著;幻冬舎)
森見氏のファンで集まる機会があった。
そして,この本が非常に良かったという話を聞き,早速読んでみた。
これまで読んでいた,森見氏の分身ではないかと思わせる,どこか現実を連想させる「腐れ大学生」主役の作品と違う,純粋な(?)ファンタジー。

家族をテーマにした小説。実にステキな家族である。ただし,狸。
終盤の,家族を助けるために京都市内を走り回るシーンは,真面目に考えると実にバカバカしいのだが,感動的。
最後のめちゃくちゃな解決の仕方が,強引で好き嫌いのあるところかもしれないが・・・「ま,いっか」と思わされてしまうのが,森見氏の作品の不思議なところ。
[PR]
by h-asa78 | 2009-04-05 23:28 |

『グーグルに勝つ広告モデル』

『グーグルに勝つ広告モデル』(岡本一郎著;光文社)
サブタイトルは「マスメディアは必要か」。挑戦的なサブタイトルではあるが,マスメディアにはどのような存在意義があるか,どうすれば生き残れるかなど,建設的な提案が中心で,マスメディアを応援する内容。
無理に要約すれば,これまでの蓄積を活用していけば大丈夫,といった感じ。
なお,グーグルはインターネットの象徴ぐらいの位置づけで,特にグーグルだけがターゲットになっているわけではない。

著者の結論が妥当なものかどうかは,部外者の自分には判断しきれない。ただ,市場,広告,ビジネスモデルなどをどのように考えていけば良いか,といった話は,よく知らないだけに勉強になった。
また,
[PR]
by h-asa78 | 2009-04-05 23:15 |



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧