6畳の図書室

<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『山はどうしてできるのか』

『山はどうしてできるのか』(藤岡換太郎著;講談社)
山ができるしくみの説明を通して,プレートテクトニクス・プルームテクトニクスを解説。
1つのテーマに沿った展開というのは,偏ってはいるが教科書にはない部分が丁寧に議論されているので,新鮮である。
京都の東山がどのようにしてできたのか,など,身近でも考えたことがなかった。そして,鯖街道と関連も。どちらも,花折断層が関係している。
[PR]
by h-asa78 | 2012-02-26 22:25 |

『相対性理論』

『相対性理論』(杉山直著;講談社)
学生の頃,著者の一般相対性理論の講義を受けた。
4回生向けの講義を背伸びするつもりで3回生のときに受けたが,それでも「わかったつもり」になれる講義だった。
その先生の本,しかも高校復習レベルから,ということで,安心して購入。
専門的に勉強するつもりもないので,極力数式は追わず,あらすじを味わうつもりでさらっと読んだ。
1章あたりが短く,潔く要点をしぼった構成。そして,イメージしやすい例示。また,背景などもおさえながらの解説は,それぞれの式の位置づけを理解する助けになる。
とはいえ,相対性理論をさらっと理解,は難しかったようだ。10年以上前の講義の記憶をよびさますぐらいのつもりだったが,あまりうまくいかず。また機会を改めて,数式を追いながら,問題も解きながら,じっくり読みなおしたい。
[PR]
by h-asa78 | 2012-02-26 02:26 |

『FREE』

『FREE』(小川忠洋著;アスコム)
サブタイトルは,「フリーで利益を生み出す45の鉄則」。
FREE戦略のさまざまなアイデア。
中途半端にやるのではなく,ある程度思い切ってやらなければならないらしい。
読めばなるほどと思えるのだが,実際にできるかどうかは,ある程度自信が必要だろう。
[PR]
by h-asa78 | 2012-02-25 13:08 |

『パソコンは日本語をどう変えたか』

『パソコンは日本語をどう変えたか 日本語処理の技術史』(YOMIURI PC編集部著;講談社)
文字の扱いについて,勉強になるかと思い,読んでみたが,技術的な話というよりも,プロジェクトXのような読み物的な要素が強く,期待とは違った。
話題豊富で読みやすく,読み物としては面白いのだが。
[PR]
by h-asa78 | 2012-02-19 02:09 |

『教育論議の作法』

『教育論議の作法』(広田照幸著;時事通信社)
かつて,高木仁三郎の市民科学についての本を読み,また,教育学の勉強をしていたとき,「市民教育学」というのがつくれないかと妄想したことがある。
ある意味,それを実現した本と言えるかもしれない。

「教育をふまじめに語ってみたい」という発想で,教育についての議論で出てくるさまざまな言葉が,教育学の知見をベースにしながら,ひらたく語られている。
一部の人の「想い」に振り回されることも多い教育を,少し引いた視点から,考えるのによい本。

1つ,本書の中で特に広めたい主張。
------
今こそ,教員を含めた大人たちが「学校での勉強は役に立つ」ということを,子どもたちに訴えていくことが必要なのではないでしょうか。
------
役に立つ立たないが大事ではない,という意見もあるかもしれないが,少なくとも役に立つことを主張するのは,教育にとってプラスの話。
[PR]
by h-asa78 | 2012-02-19 02:06 |



読みっぱなしではなく,なんらかの記録を残そうと思いました。書評としてご覧ください。
カテゴリ
全体

その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Free downloa..
from Free downloads.
Hurricane ir..
from Hurricane iren..
Piss cunt.
from Piss cunt.
Butalbital n..
from Butalbital no ..
Buy valtrex.
from Buy valtrex.
Phentermine ..
from Phentermine no..
Percocet no ..
from No prescriptio..
Tramadol pre..
from Tramadol non p..
Azithromycin..
from Azithromycin.
Lipitor and ..
from Generic substi..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧